市川市の葬儀社

お葬式にかかる費用を考える

お葬式は突然やってきます。

だからこそ身構える時間もありません。仮に危篤でありいつそうなってもおかしくないと言われていても、お葬式のことを考える余裕なんてそうそうないでしょう。いざ必要に駆られ、一番の問題となるのはその費用です。決して安いものではないとわかっていても、具体的にどのくらいかかるのかは、わからないものです。

そこで頭をよぎるのが、最近話題にあがっていた、家族葬や密葬といったものを思い浮かべると思います。不幸があった中で、さらにお金がかかってしまって大変。身内だけで安く済ませることができるなら、それにこしたことがない。

と考えてしまうのが一般的だと思います。しかし、仮に親戚や家族だけで行ったとしても、安くはなりますが高くつくこともあります。それが香典という収入の存在です。親戚だけだったとしても、香典返しやお食事代などはかかります。もちろんいくら規模が小さくてもお葬式を行う以上棺や、お布施などその他諸々はかかってきます。香典といっても返すんだから費用がかかると思いがちですが、香典より高いものを返すことはほとんどないです。不幸なことがあったからお互いさまという気持ちですから、職場の人や知り合いなど呼べるのであれば、それは収入となります。供養してあげたいと思っている人たちも呼ぶことができ、その香典によって助かるというのですからありがたい話です。どうしてもお葬式というと費用だけに目が行きがちですが、繋がりを大切にしたうえで、満足の良くお葬式をあげることができたら素敵ではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *